ちゃんと脱毛しておいてよかった

ちゃんと脱毛しておいてよかった

サロン選びは大切

私が初めて脱毛をしたのは20歳のときです。
とりあえずワキを脱毛したくて有名なエステに体験で行きました。

ニードル脱毛なので痛いし値段は高いし社会経験が少なく勧誘に慣れていないので個室でどんどん勧誘されるとうまく断れず契約をしてしまいました。
しかし冷静になって考えると学生のバイトでこんなに支払えないと思い、クーリングオフしました。

その後もずっと脱毛をしたかったので、2年後バイト時代の後輩が通うサロンを紹介されて行きました。ここもニードルなので痛かったですが、後輩も通っているし前回のエステの半額以下だったので通う事に決めました。
脱毛に関しては満足ですが、

  • 予約して行っても着替えて30分以上待たされる
  • 友達を紹介するように毎回言われる
  • エステを勧められる
  • 化粧品を勧められる

断りきれない自分が悪いのですが、脱毛だけのつもりが倍の出費になってしまいました。
サロン選びは口コミなども頼りにしっかり選ぶのが大切だと学びました。

ニードル脱毛と光脱毛

ワキを脱毛すると、他の部位も気になり始めました。
しかしこのサロンで他の部位までしていたら破産すると思い、今度こそ慎重にサロン選びを心掛けました。
勧誘が少なくお手頃なサロンというのを発見し、行ってみることにしました。

今度は思い切って全身脱毛です。光脱毛なのでニードルよりも効果に時間はかかりますが施術時間が短くて痛みも少なくお手頃価格です。ニードルの1箇所の料金より少し高いぐらいで全身脱毛の契約ができました。
施術を受けての感想は、痛みは少なくて時間も短いけどとにかく光を当てた後の冷却が冷たい!!特に冬はお腹を冷却するのが辛かったです。

しかしこちらのサロンの方が気楽に通えたので、ニードルの脱毛はあと数回を残して行くのをやめて、残りは光脱毛に切り替えました。
ただ、こちらは人気店で予約がとりにくく、土日は3ヵ月後しか予約が取れない事もありました。

脱毛を始めて9年後の現在

あの初めて脱毛に通うと決めた日から9年が経ち、1児の母となりました。
結果として脱毛をしておいてとても良かったと思っています。

ニードル脱毛2年、光脱毛4年ぐらい通い、総額100万円近くムダ毛の為に時間もお金も使いましたが、自己処理の煩わしさや肌への負担から解放され、出産前後の自分に時間が取れない時でもお手入れなしでムダ毛のない体がキープできているのはすごく有難いです。そしてムダ毛を通して社会勉強ができました(笑)

最近は医療脱毛も流行っていますね。私がしてた頃はあったかな?少なくとも有名じゃなかった気がします。
今はそっちのほうも人気みたいで、サロンなどよりも早く効果が出るみたいですね。

気になる方は一緒にこちらもチェックしてみてください>>医療脱毛BOOK.com

自宅で脱毛するのが一番楽なのかも

自宅で脱毛するのが一番楽なのかも

とにかくムダ毛が濃い

私は小さい時から体毛が濃い方です。すごくいやで、よく母親に毛が濃すぎると悪口を言われたものです。私も好きでこうなってるわけではなく、自然となっているわけです。未だに脱毛サロンなどには行ったことがなくて、時間もなければお金もないからです。

一度行ってみたいとは思うものの、なかなか実行できず、気の弱い私は、勧誘されたらどうしようという気持ちに駆られてしまいます。

自宅でできるいいのを見つけた

そんな私は、最近すごくいいものを見つけたのです。私はSNSを利用していて、よく美容の動画を見ているのですが、ある日脱毛石鹸というものを見つけたのです。これは、ただ石鹸を泡立てて足や腕のムダ毛の部分に塗って放置するだけでムダ毛がなくなるというもの。私はこれを早速購入して使って見ることにしたのです。

これならずっと自宅脱毛でいい

私は脱毛石鹸を早速使い出したのですが、すごく良かったです。一度だけで全部なくなるとは言いませんが、毎日使うことで次第にムダ毛がなくなっていき、いまではつるつるの肌になってすごく嬉しいです。石鹸なので、体を洗うタオルに石鹸を泡立てて背中にもぬれるし、全身簡単に脱毛することができます。

いままでカミソリなどで処理していたけど、背中などは届かないし、苦労していました。
その煩わしさから開放できたし、なんといってもつるつるですべすべ。こんなに簡単に脱毛できるなら、ずっとこの石鹸にお世話になろうと思いました。

時間がなくて、費用もないという方にはやはりこのように自宅で手軽にできる脱毛方法が一番ではないかと思いました。石鹸は毎日使うものなので、面倒にもならないし、本当に重宝しています。

ムダ毛との闘いはいつまで続くの…

ムダ毛との闘いはいつまで続くの…
ムダ毛処理ってどうしても手間がかかるし、面倒になってしまいがちです。
しかし、ウデやアシといった年中人目に付く場所は処理を怠るわけにもいかず、そのジレンマにいつも泣かされています。
ここで、私が今までたどったムダ毛処理方法について書きたいと思います。

私のムダ毛処理といったら…

毛抜きやカミソリといったものを使用し、地道に自己処理していました。
費用はかかりませんが、時間はかかるし、だんだん肌が荒れてきて、鳥肌のようなものがプツプツと目立つようになってきました。

肌をいたわるつもりで始めた方法なのに…

ドラッグストアなどで売れている、脱毛クリームを利用することにしました。
パッチテストでは何ともなかったので、実際に使用してみました。
しかしムダ毛の脱毛は、思った程の成果が現れず、しびれを切らした私は、日にちの間隔をさほど開けずに使用してみました。
すると、ムダ毛が柔らかくなっているせいか、すんなり脱毛はできました。
しかし肌は真っ赤になり、痛みを伴うようになったので、慌てて病院に行きました。
使用上の注意をちゃんと読んでからしなくてはいけません…涙

本当に困ってしまったムダ毛処理

エステに行こうかと本気で悩みましたが、やはり費用と何となく信頼できないという私の気持ちの問題で踏ん切りがつかず、脱毛エステという選択はなくなりました。
そこで考えたのがネット通販で、脱毛器を買うことです。
種類も豊富で、価格も手ごろなものから高価なものまで揃っていました。
こんな時に役立つのが口コミです。
口コミを基に、脱毛器を選び、ついに買ってしまいました。
今度は、使用する前に説明書をしっかり読んで、使ってみました。
使い心地はまずまずですが、いろんな部位の脱毛ができるので重宝しています。

後悔しない脱毛をするために

後悔しない脱毛をするために

サロン比較の重要さ

私は脱毛経験があります。しかし脱毛した部位はわき、ひじ下、ひざ下、ひざ上の4部位、しかも4回しかサロンに通っていません。なぜこんなに中途半端かといいますと、脱毛してみたいなとぼんやりと考えていた際に初めて行った美容室の店員さんにこの美容室で脱毛もしていると案内されてその場のノリで契約してしまったからです。おまけに6回契約だったのですが途中で引っ越すことになり通えなくなってしまいました。残りの分も払い戻しされずとても悔しい思いをしてしまいました。自分の支払い額が脱毛専用サロンに比べとても高かったことも後で知りました。このように脱毛に関して何の知識もないまま、他のサロンと比較もせずに契約してしまうと思わぬ落とし穴があり後悔することになります。今はとてもたくさんの脱毛専用サロンがありますが、カウンセリングを受けて比較し自分に合ったサロンを見つけることが重要だと思います。

自分の生活スタイルに合った脱毛を

引越し先で新たな脱毛サロンに通いたくて数件カウンセリングを受けました。
サロンそれぞれに特色があって、自分で比較しなくともそれぞれのサロンが他社との比較図を用いる程、競争率の高い業界なんだということがうかがえました。それでもメリット、デメリットは自分でしか判断できません。そのサロンの売りである部分が実は自分には都合が悪いデメリットだったり、あまり強調されない部分が逆に自分の好都合だったり、本当によく見えてくるんですよね。費用はもちろん、支払い方法から施術方法やマシン、予約の取りやすさや脱毛完了までの長さなどサロンによって全然違うので自分が優先する事項を見つめなおすことができます。

脱毛は一生に一度のお買い物

脱毛は女子なら誰もが憧れる、一生つるぴか肌への自己投資。
一生に一度のお買い物、後悔しない脱毛サロンを選んで素肌輝く自分になろう。